顔のたるみ肌からハリ肌へ変化ファンケルのアクテイブコンディショニングEXとは

顔のたるみ肌からハリ肌へ変化ファンケルのアクテイブコンディショニングEXとは

 

ファンケルと言えば、無添加化粧品お肌に優しいというイメージですよね。もしかしたら、お肌に優しい分、「エイジングサインには、あまり効果なさそう・・」と感じている方も多いかもしれません。しかし、最近は、ファンケルのアクティブコンディショニングEXがハリ肌にしてくれるということで話題になっているようです。

 

その、アクティブコンディショニングEXとは、どんなものなのでしょう。何が配合されてどういうところが話題になっているのでしょうか?そんな気になるところをまとめてみました。

顔のたるみ肌がハリ肌にしてくれるファンケル化粧品について

「無添加で肌に優しい化粧品」を作り出している㈱ファンケル(以下、ファンケルと記載)は、1980年に創業した日本の化粧品メーカーです。今のところファンケルでは、美白、保湿、ニキビ、BCライン、(旧)FDRライン、年齢肌、メンズの7つのスキンケアラインがあり、それぞれの肌の悩みに合わせて、スキンケアが選べるように構成されています。

 

また、多方面から女性の美をサポートするため、ファンケルでは、化粧品以外にも、健康食品やコスメ雑貨なども扱っているコスメブランドです。

 

最近、60歳代向けの化粧品がファンケルから誕生しました。以下の記事を参考にして下さい。

 

ファンケルのビューティーブーケでごわつき肌を解消して顔たるみ改善へ

顔のたるみ改善に利用したくなるアクティブコンディショニングEXとは

加齢とともに、以下のようなことが気になり始めていませんか?

 

  • 目元、頬、顎周りのたるみが気になる
  • 目元の小じわが気になる
  • 肌にツヤがない
  • 肌のくすみが気になる

 

上記のような見た目年齢を上げてしまうような顔の症状は、角層の乱れが原因かもとファンケルは、考えています。角層が乱れているとどんなに良い化粧品を利用していても、お肌の奥まで美容成分を行き届かせることができません。その結果、お肌のハリ不足、くすみ、たるみ、乾燥などの症状を引き起こすことになります。

 

そこで、角層を整えて、美容成分を浸透するように導いてくれるのが、アクティブコンディショニングEXなのです。アクティブコンディショニングEXの成分には、健やかな角層を育む「アクティブセラミド」と浸透力を高めた独自の「適応型コラーゲン」、日々の肌ストレスを抑えてくれる「スィートピーの花エキス」の3種類が代表的な成分として配合されており、それが特長でもあります。

 

健やかな角層を育むアクティブセラミドとは

 

お肌の基底層と呼ばれる部分では、常に新しい細胞が生まれて成長し、角層を形成しています。お肌の基底層で生まれた新しい細胞は、外側にどんどん上がってくると同時に、古い細胞は押し出され、アカとなって剥がれ落ちていきます。

 

(出典:ファンケル

 

独自成分のアクティブセラミドは、角層のもとととなる細胞が美容成分を多く取り込めるように働き、肌が自ら美しい角層を生み出す力を高めてくれます。

 

アクティブセラミドいついては、以下の記事も参考にして下さい。

 

ファンケル化粧品に配合のアクティブセラミドのスゴイ効果とは?顔のたるみへの効果は?

 

肌に吸収されやすい適応型コラーゲン

 

お肌にとって、コラーゲンは、スプリングのような役割があり、お肌のハリ、弾力を維持するためには、必要なものです。しかし、35歳を過ぎた頃から急速に減少してしまいます。これが、肌のハリ、弾力を失う原因となり、顔のたるみを引き起こしてしまうことになるのです。

 

お肌のコラーゲンの種類には、30種類ほど存在すると言われています。中でも95%を占めるのが主にハリを作るⅠ型コラーゲンと弾力を作るⅢ型コラーゲンと言われているものです。

 

弾力に働きかけるⅢ型コラーゲンは、ハリに働きかけるⅠ型コラーゲンをサポートしています。その為、ハリ、弾力を保つためには、両方のコラーゲンが必要であることが研究でわかりました。そこでファンケルが独自に開発したのが、肌が必要とするⅠ型もⅢ型も総合的に作り出すことができる適応型コラーゲンです。この適応型コラーゲンの作用で、今まで以上に肌にハリ、弾力を与え、たるみのない肌へ導いてくれます。

 

肌ストレスを抑えてくれるスイートピー花エキス

 

紫外線のお肌に与える影響と言うのは、年々、社会的に関心が高まっているようです。紫外線を浴びてしまったお肌は、その影響により活性酸素が発生します。活性酸素は、脂質の酸化や炎症を生じさせるだけでなく、タンパク質やDNAを直接傷つけ、皮膚に大きなダメージを与えることが知られています。

 

 

そこで、抗酸化作用のある植物を探したところ、スィートピーの花のエキスが高い抗酸化効果を有することを発見したファンケルは、更に高い効果を期待して、スィートピーの花エキスの紫外線によるダメージを抑える可能性を検証しました。

 

その結果、紫外線の影響で生じる細胞のDNAの損傷をスィートピー花エキスが抑制することを発見しました。また、紫外線によって誘導される細胞のアポトーシスを抑制することを発見しました。アポートシスとは、細胞死の一つで、プログラムされた細胞死のことを言います。

 

このように、スィートピーの花エキスは、紫外線によるお肌へのダメージを抑制し、光老化を防ぐ新しい成分として効果が期待されます。あの、可愛らしくて、とても良い香りのスィートピーが、お肌の光老化を防止してくれる力を秘めていたとは、驚きますよね。

アクティブコンディショニングEXはこだわりの無添加で顔のたるみ防止にもなる

ファンケルのこだわりは、「無添加でお肌に優しい化粧品」と言うことですから、アクティブコンディショニングEXも、もちろん、無添加の化粧品です。しかも、原料から無添加を貫いていると言うことですから、安心感が違ってきますね。例えば、、スィートピーの花エキスに関しても、ファンケルが契約した農家のみのスィートピーを採用しているということですから、栽培内容も明らかで、安心できます。

 

そこまでこだわる理由としては、添加物は、お肌に蓄積され、それが肌細胞を傷つけ、老化促進の原因が生じてしまうからとファンケルは考えている様です。肌細胞が損傷すると、バリア機能が低下し、お肌の乾燥を招きます。お肌の乾燥が生じるとターンオーバーが乱れることで、真皮層にも影響が及びます。真皮層での線維芽細胞の機能が低下すると、コラーゲン、エラスチン不足が生じ、顔のたるみを引き起こすことになります。

 

無添加の化粧品を使うことで、この様なお肌の悪循環を避けることができ、結果として顔のたるみ予防につながります。安心して顔のたるみ改善に立ち向かっていくには、ファンケルのアクティブコンディショニングEXは、おすすめです。

 

ただ、アクティブコンディショニングEXは、それほど、大きく即効的に顔のたるみが改善するというものではなく、使い続けるうちに、お肌の悩みが解消されていくという感覚での継続使用がおすすめです。ファンケルでは、必要な厳選された美容成分だけをギュッと凝縮した美容液のようなスキンケアを体験してほしいという願いから、アクティブコンディショニングEXを、化粧液と呼んでいます。お肌が敏感な方で、たるみも気になり始めていると言う方には、特に、試していただきたいアイテムの一つです。

 

アクティブコンディショニングEXについて、詳細は以下にあります。

 


トップへ戻る